1月19日告示、2月2日投開票で、注目の京都市長選挙が行われます。
生活フォーラム関西はこの市長選挙において、福山和人予定候補(「つなぐ京都2020」の弁護士)を応援します。
福山和人 京都
福山和人氏は、れいわ新選組・日本共産党推薦、新社会党・緑の党支持の候補です。
一方、現職の門川大作市長は、自民党・公明党・立憲民主党・国民民主党・社民党が推薦しており、事実上の一騎打ちは大激戦となっています。
福山和人氏は、京都市民の生活を第一に考え、京都市に夢を与える、誠実で意欲のある予定候補です。ご支援よろしくお願いします。
・・・・・・
福山和人オフィシャルページ
(以下は福山和人氏のページからの抜粋です)

【くらし応援すぐやるパッケージ】
■あったか子育て応援セット(年間52.5億円)
①中学校給食(自校方式+親子方式)
毎年28億円(169億円を6カ年計画で)
②子どもの医療費中学校卒業まで無料
15.5億円(府が半分出せば8億円)
③国保料の子どもの均等割りを18歳まで免除
9億円
■ちょっとうれしい若者セット(年間6億円)
④給付制奨学金創設
1.5億円
⑤奨学金返済補助制度創設(利息分の支援)
7400万円
⑥地下鉄定期割引率アップ(48→60%)
3.84億円
■ホクホク高齢者セット(年間12億円)
⑦マル老負担軽減(65~74歳、窓口2割を1割に)
12億円
⑧敬老乗車証の堅持
■ワクワク地域経済支援
⑨地域密着型公共事業の計画的推進と地元業者優先発注
⑩公契約条例改正により時給1500円・設計労務単価の90%明記

以上、合計 約年70億円
市の一般会計予算(年間)約8000億円の1%未満
■財源はある! あとはやる気だけ
1 市長の裁量で使える政策枠の精査・活用
2 大型公共事業の精査
3 財政調整基金をはじめとする各種基金の精査・活用
4 中小企業と市民の懐を暖めて循環型経済により税収アップ