10月10日告示の衆議院議員選挙。
自由党は残念ながら党公認の候補は出しません。
よって、比例にも自由党と書く機会はありません。
安倍政権降ろしのために、党はこの形を決めました。
しかし、決して自由党がなくなるわけではありません。
衆議院選挙を闘う形としてこうなっているだけです。

何より、参議院に3人の自由党議員がいます。
その1人、山本太郎さんが関西にやって来てくれました。
大阪の梅田・難波、神戸の三宮と精力的に、
街頭記者会見を開きました。
まず、梅田ヨドバシカメラ前です。
7 山本梅田1
7 山本梅田37 山本梅田2
テレビモニターを駆使して、質問にまっすぐに答えています。
次は、ナンバ高島屋前のボランティア集合写真です。
各場所とも、ボランティアの協力なしでは開けません。
7 山本街宣 難波
翌日は、神戸三宮マルイ前です。
7 山本神戸1
7 山本神戸27 山本神戸3
ツーショット写真を撮ってもらうため、行列ができています。
山本太郎さんは、元気、元気。
しばらく衆議院がお留守でも、
この人と私たち支援者がいる限り、自由党は健在です。