生活フォーラム関西

生活フォーラム関西は、市民が自分たちで政治に関わるための、緩やかなネットワークです。 勉強会、広報活動、懇親会などなど。 いざ選挙のときは政権交代のためにできることを精一杯がんばります。 小沢一郎氏の理念を座標軸としながら、党や立場を超えた協力関係にも参加していきます。

2016年06月

忙しい、いそがしい、忙しい、小沢一郎代表が、
いよいよ明日30日(木)大阪にやって来てくれます。
場所はJR大阪駅北側(ヨドバシカメラ前)です。
時間は18:00から1時間です。
17:30からみんなでチラシ配布をしながら出迎えて、
関西の元気を小沢さんに見てもらいましょう。
できるだけ党カラーの黄色い服を着て集まって下さい。
2016参院ポスター2
選挙区の候補者がいない関西には、来てもらえないかと心配をしてました。
それでも、渡辺さんや他の皆さんの働きかけによって、
ようやく小沢代表来阪が実現できました。
やはり大阪は西日本を代表する天下の大都市。
ここをスルーする訳にはいかないってもんです。

ようこそ、小沢代表。
必ず比例の議席を関西からプレゼントします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■第24回参議院議員通常選挙公示日にあたって■

 いよいよ「闘い」のはじまりである。
日本の民主主義と立憲主義を守る、そして、国民の「生活」を守る、
これまでになく重要な戦いである。
政治とは正に「生活」である。
私どもは、この理念に沿った政策で、安倍政治による破綻から何としてもこの国を救うべく、
この選挙戦、全力で闘っていきたい。
確かに我々の敵は「強大」であるが、徐々にこの政権の危険性に気付き、
行動をする人々が増えつつあるのも事実である。
今や全国各地でそういう諸勢力が結集しつつある。
 今こそ、我々は、安倍政権の暴走を止めるという旗の下、
結束をしなければならない。
そして、全力でこの政権を打倒しなければならない。
この国を確かな未来へと繋いで行くために。

             平成28年6月22日
                            代 表 小 沢 一 郎
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関西でも選挙戦の火ぶたは、切って下ろされました。
比例区は「生活の党」をよろしくお願いいたします。
まずは大阪・阪急十三駅前での、
渡辺義彦・村上史好 元前衆議院議員の熱弁から始まりです。
6 十三1

DSC05767

DSC05768
2日目からは、
6/23(木) 午前8時吹田から 茨木 高槻方面(JR高槻11時ころ予定)
        午後13時にJR吹田駅で街頭演説 お昼休憩を挟んで 吹田豊中方面。
         18時過ぎに北新地アメリカ領事館筋向かいで街頭演説。
6/24(金) 尼崎・西宮・神戸方面
と続きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■この選挙戦に参加して頂ける方は、下記の事務所へお越し下さい。■

中津事務所:大阪市北区豊崎6-14-8
メール:seikatsu.daiichi@gmail.com( 山岸)

地下鉄中津、阪急中津、天六 からの行き方です
地下鉄中津駅1番または2番出口 900m 10分
   https://goo.gl/maps/t4k9oodTsjr
阪急中津駅 1.3km 15分
   https://goo.gl/maps/Ks7rrpTjs382
天神橋筋六丁目駅11番出口 1.2km 15分
   https://goo.gl/maps/ei2RN7WLK2J2
21 事務所1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよ6月22日(水)は参院選の公示日です。
私たち「生活フォーラム関西」は、
「生活の党関西ボランティア」として活動を開始しました。
6月19日は、「選挙の達人」渡辺義彦代表による、
ボランティア説明会を早速開きました。
2016参院ポスター1
「生活の党関西ボランティア」は、「生活の党」を応援するのではありません。
私たち国民にとって、国民の生活を第一に考える政党、
穏健で誠実で保守的な政党の存在は絶対に必要です。
今回の参院選比例区の選挙戦では「生活の党」の存続と発展を願って、
私たち自身が私たちのために戦うのです。

選挙戦には、ご存じの通り人手とお金が必要です。
特に規模が小さくなった「生活の党」には不可欠です。
ぜひ皆様の両面での協力をお願いします。
「生活の党関西ボランティア」はfacebookに連絡用のページを立ち上げました。
会員の皆様には、すでにご案内が届いていると思います。
近日の活動予定やボランティア募集、カンパのお願いなど、
このページで情報を細かく連絡しますので、常にチェックをお願いします。
また、会員以外の方で協力して頂ける方は、
このブログの右の申し込み欄から、入会お申し込みをお願いします。

また、入会はできないが協力をしたいと思って下さる方は、
下記に協力申し込みのメールをお願いします。
seikatsu.daiichi@gmail.com

そして、カンパの申し込みはこちらです。
まだ目標の半分にも達していません。
1口1000円単位で、できれば10口を歓迎しますが、
勿論できる範囲で結構です。よろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【カンパの振込先】
「 郵貯銀行」 口座名: 生活フォーラム関西
郵貯銀行から:記号1464 0 番号16807 431
他の金融機関から: 店番 468 普通 1680743
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私たちの自主的な選挙戦活動によって、
来月にはこの顔を笑顔に変えたいものです。
2016参院ポスター2

参議院議員選挙で「生活の党と山本太郎となかまたち」が、
公認・推薦する候補者が決まり、発表されました。
2016 参院選 公認・推薦
さあ、それで私たちは何をするかです。
まずは「選挙ボランティア説明会」にお集まり下さい。
6月19日 (日)16:00から、スタジオシチズンで説明会を開きます。
内容は、これからお手伝い頂きたい作業の説明と、
お手伝い頂ける日時や、どの作業に協力頂けるかの確認とお願いです。
選挙に参加するための第一歩です。どうぞお集まり下さい。
(スタジオシチズン)http://citizen-p.com/access

次に「チラシ撒き撒き大作戦」です。
資金が全然潤沢ではない党を応援する私たちは、
チラシを自分たちで作って、自分たちで撒きます。
下の写真のチラシをすでに用意しました。
2016参院 チラシ表
2016参院 チラシ 裏
そして、このチラシは会員の皆様にすでに送らせて頂きました。
どうぞこのチラシを知り合いの方に渡したり、ご近所の郵便受けに投函して下さい。
まずは党名を知って頂ける事が大事です。ご協力よろしくお願いします。
ただし、公示前の6月21日までしか投函できませんので、その点十分にご注意お願いします。
もし、もっと多くのチラシを希望されるときは、どうぞ下記へご連絡下さい。
すぐに追加分をお送りします。
また、会員以外の方でチラシ撒きにご協力頂ける方は、
■お名前■ 郵便番号■ 住所■メールアドレスと、
■ チラシのご希望枚数を明記の上、
sforumkansai@yahoo.co.jpまでお申し込みください。
チラシを送らせて頂きます。ただし、送料はご負担お願いいたします。

最後に「カンパで選挙に参加作戦」です。
「生活フォーラム関西」の活動は、もともと自主的な市民のボランティア活動です。
それに、小さくなった党の資金に頼ることもできません。
しかし、今回の参院選比例区での支援活動には多くの経費がかかります。
とても当フォーラムの会費だけでまかなうことはできません。
どうぞカンパにご協力をお願いします。
1口1000円からで、複数の5口・10口も大歓迎です。
できる範囲でよろしくお願いいたします。

主権者の私たちがお金と人手と時間と知恵を出し合った、
本当の「民主主義選挙」を実現したいと思っています。
これからもいろいろな協力をお願いすると思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「生活フォーラム関西」 事務局
(連絡先)メール:sforumkansai@yahoo.co.jp  FAX:0774-63-3558   
(振込先)「 郵貯銀行」 口座名: 生活フォーラム関西
      郵貯銀行から:記号1464 0 番号16807 431
      他の金融機関から: 店番 468 普通 1680743


6月22日公示、7月10日投票の参議院議員選挙で、
「生活の党と山本太郎となかまたち」の名前で議員を送り出す運動にご参加下さい。
2016参院 チラシ表
2016参院 チラシ 裏
皆様すでにご存じの通り、小沢一郎代表が参院選比例区で進めてきた
「オリーブの木構想」が実現できなくなりました。
「生活の党と山本太郎となかまたち」は単独で比例区を闘うことになります。
前回2013年参院選の比例区では、一人も当選者を出すことはできませんでした。
このままじっとしていれば、今回も党名での当選者を出せなくなってしまいます。
真に「国民の生活を第一」に考える政党の存亡の危機と言えます。
皆様、どうぞ今一歩踏み出して「生活の党と山本太郎となかまたち」を押し上げて下さい。

まずは「チラシ撒き撒き大作戦」です。
資金が全然潤沢ではない党を応援する私たちは、
チラシを自分たちで作って、自分たちで撒きます。
上の写真のチラシをすでに用意しました。
そして、会員の皆様には今日送らせて頂きます。
どうぞこのチラシを知り合いの方に渡したり、ご近所の郵便受けに投函して下さい。
まずは党名を知って頂ける事が大事です。ご協力よろしくお願いします。
ただし、公示前の6月21日までしか投函できませんので、その点十分にご注意お願いします。
もし、もっと多くのチラシを希望されるときは、どうぞ下記へご連絡下さい。
すぐに追加分をお送りします。
また、会員以外の方でチラシ撒きにご協力頂ける方は、
■お名前■ 郵便番号■ 住所■メールアドレスと、
■ チラシのご希望枚数を明記の上、
sforumkansai@yahoo.co.jpまでお申し込みください。
チラシを送らせて頂きます。ただし、送料はご負担お願いいたします。

次に「カンパで選挙に参加作戦」です。
「生活フォーラム関西」の活動は、もともと自主的な市民のボランティア活動です。
それに、小さくなった党の資金に頼ることもできません。
しかし、今回の参院選比例区での支援活動には多くの経費がかかります。
とても当フォーラムの会費だけでまかなうことはできません。
どうぞカンパにご協力をお願いします。
1口1000円からで、複数の5口・10口も大歓迎です。
できる範囲でよろしくお願いいたします。

主権者の私たちがお金と人手と時間と知恵を出し合った、
本当の「民主主義選挙」を実現したいと思っています。
これからもいろいろな協力をお願いすると思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「生活フォーラム関西」 事務局
(連絡先)メール:sforumkansai@yahoo.co.jp  FAX:0774-63-3558   
(振込先)「 郵貯銀行」 口座名: 生活フォーラム関西
      郵貯銀行から:記号1464 0 番号16807 431
      他の金融機関から: 店番 468 普通 1680743


 

↑このページのトップヘ