みなさま 連日の猛暑お見舞いを申し上げます

さて、来る9月13日に大阪で行われます小沢一郎さんの講演会、詳しい内容が決まりました。

18:00 受け付け開始
      会費500円は当日頂戴します
18:30 開会あいさつ
18:35 小沢一郎氏 講演
      「世界の中の日本 政権交代への道のり」
      世界が激動する今、もっとも熱いテーマです
19:30 生活フォーラム関西についてのご説明
19:35 休憩
19:45 会場からの質問
      コーディネーターは同志社大学メディア学科教授の浅野建一さん
20:20 まとめと閉会挨拶
20:30 閉会

会場から直接質疑応答を受けることにしました。(ちょっと冒険ですが) 生の小沢さんに直接質問できる絶好の機会です。ぜひチャレンジしてみてください。
ただし、質問する時間は最長で2分まで。延々とお話になるのは無しにしてくださいね。

その質疑応答のコーディネータを、同志社大学メディア学科教授の浅野健一さんにお願いしました。
浅野先生は、いわゆる陸山会事件の本質と全体像を考察する 『20人の識者がみた「小沢事件」の真実』 という著書のお一人であり、メディアやジャーナリズムと民主主義の問題にとり組んでこられました。
(先生のお話は、また別の機会に学習会ができればと思っています。)


小沢さんの講演のテーマは 世界 そして 政権交代

ウクライナ、イラク、パレスチナ。今、世界は激動しています。このまま第3次世界大戦になるのではと、心配している人も少なくないはずです。
そんな時に、安倍首相は集団的自衛権の行使を容認したと宣言してしまい、戦争の火薬庫に自衛隊がつっこで行くことになりかねません。

そんな危険にブレーキをかけることができるのは、政権交代です。少なくとも、政権交代の可能性がありありと見えてきたときに、今は絶対多数を握っている自公政権にも自制が働くことになります。
そして、政権交代といえば、小沢一郎さん抜きには語れません。

小沢さんがお話しされる詳しい内容はもちろん分かりませんが、今こそ、今だからこそ、小沢さんの考えを、目線の先を、しっかりと押さえておきたいと思います。

ぜひともご参加下さい

  名 称 小沢一郎が語る「世界の中の日本と政権交代の道のり」
  日 時 2014(平成26)年9月13日(土) 18時開場 18時半開演
  場 所 大阪市北区民センター 
大阪市北区扇町2-1-27  TEL 06-6315-1500
            JR環状線天満、地下鉄堺筋線扇町 徒歩すぐ 関西テレビの北隣
  入場料 500円
  主 催 生活フォーラム関西 (事務局)吹田市江の木町9-23-306
  申 込 参加される全員のお名前、ふりがな、連絡先をメール、FAX、お電話でお知らせ下さい。
       右サイドのメッセージもお使いいただけます。
      メール:info@mei-getsu.com FAX:06-6720-8051 TEL:090-8467-8877(山岸)