生活フォーラム関西

生活フォーラム関西は、市民が自分たちで政治に関わるための、緩やかなネットワークです。 勉強会、広報活動、懇親会などなど。 いざ選挙のときは政権交代のためにできることを精一杯がんばります。 小沢一郎氏の理念を座標軸としながら、党や立場を超えた協力関係にも参加していきます。

国民の生活が第一!
生活フォーラム関西は、市民が自分たちで政治に関わるための、緩やかなネットワークです。 勉強会、広報活動、懇親会などなど。 いざ選挙のときは政権交代のためにできることを精一杯がんばります。 小沢一郎氏の理念を座標軸としながら、党や立場を超えた協力関係にも参加していきます。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私たちのささやかな日々の生活を守るためにも、
自分でも何か政治に関わってみたいとは思うけれど。
そんな勇気はないし、どこに行って何をすればいいか分からない。
そんな方は、私たちと緩やかにつながりながら、いっしょに始めてみませんか。
生活フォーラム関西に入会希望される方は、
ページ右下の入会申し込みフォームからどうぞ。

東京では、
安倍政権が北朝鮮のミサイルで国民を脅かしている最中、
自分たちは芸能人を従えて我が世の春を満喫しています。
安倍 花見会
一方関西では、
宝塚市長選でこの方が3選を果たしました。
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20170417/5048221.html
「宝塚市長選 中川智子氏3選:NHK」
宝塚 中川
また、京都府に隣接する大阪府島本町では、
32才の無所属新人が維新を破り当選しました。
http://www.sankei.com/west/news/170416/wst1704160061-n1.html
「32歳山田紘平氏が初当選:サンケイ」
島本町
安倍自民党は公明党と維新の協力をもらい、無抵抗の民進党にまで助けてもらい、
森友学園問題の嵐の中でも揺るがない体制を誇っています。
しかし、地盤は関西からでも少しずつ崩れてきています。
あとは、野党共闘の確立と戦い方の問題です。
この2つの地方選挙戦、特に島本町の選挙戦の戦い方からは、
学ぶものが多いのではないかと思います。
若い新人が都会ではない地域でどう住民の心を掴むことができたのか、
とても興味のある課題です。
会員のブログ反戦な家づくりさんにもこの辺りのことが書かれています。
学び活動しながら、野党共闘を深めていきましょう。

─────────────────────────────────
〈 自由党 党員・サポーターの申し込み受付中 〉
申し込みを希望される方は下記よりお願い致します。
「自由党近畿ブロック」ホームページ
http://www.jiyutou-kinki.com/ 
近畿以外の方も申し込めます。
─────────────────────────────────
〈 生活フォーラム関西:連絡先 〉
メール:sforumkansai@yahoo.co.jp
〈 入会申し込み 〉
ブログ:http://seikatu-forum.blog.jp/ 画面右側から
又はhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/f8dadd89365979
─────────────────────────────────

まずは、「大阪7区デー」2連発の報告です。
4月8日(土) 「共生するまち吹田・摂津をつくる市民の会」が開かれました。
大阪7区市民連合1
最初に三重県の野党共闘の成功例を学び、
大阪の各地で活動を展開する市民の会からの活動報告があり、
野党6党の代表が一同に介しました。
大阪7区と言えば勿論渡辺義彦代表の陣地であり、
いよいよ舞台が整ったということです。

翌4月9日(日) 「市民と野党の大阪7区 共同街頭演説会」が、
ミナセン大阪の主催で開かれました。
9 渡辺(吹田)2
「生活フォーラム関西」の運営委員の姿も見えます。
9 渡辺(吹田)1
民進党は来ないし、候補予定者の中ではやはり渡辺さんがダントツです。

お隣の豊中市でも4月8日(土)、
「瑞穂の国記念小学院」問題 市民集会が開かれ、280人が集まりました。
森友学園問題に関心の深い「生活フォーラム関西」の会員も当然参加しています。
野党4党も集まり、自由党からは真白リョウさんが代表して登壇しました。
真白 4/8 2
大阪は他府県がうらやむほど、野党共闘が進んでいます。
さまざまなイベントも、いつもどこかで開かれています。
これからもご案内しますので、積極的にご参加よろしくお願いします。

─────────────────────────────────
〈 自由党 党員・サポーターの申し込み受付中 〉
申し込みを希望される方は下記よりお願い致します。
「自由党近畿ブロック」ホームページ
http://www.jiyutou-kinki.com/ 
近畿以外の方も申し込めます。
─────────────────────────────────
〈 生活フォーラム関西:連絡先 〉
メール:sforumkansai@yahoo.co.jp
〈 入会申し込み 〉
ブログ:http://seikatu-forum.blog.jp/ 画面右側から
又はhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/f8dadd89365979
─────────────────────────────────



大阪7区(吹田市・摂津市)と言えば、渡辺義彦フォーラム代表の本拠地。
全国で市民と野党との共闘が進んでおり、
大阪府下でも市民連合やミナセン的な市民団体がたくさん誕生しています。
そしていよいよ、この大阪7区で、
「共生するまち吹田・摂津をつくる市民の会」が発足します。
■■■■
「共生するまち吹田・摂津をつくる市民の会」
日時:4月8日(土)18:30~
場所:夢つながり未来館(阪急山田駅 東側となり)
講演:「三重県での野党共闘どうように行われたのか?」
市民と野党各党も参加をして船出を飾ります。
大阪各地で誕生し活動する市民連合の皆さんのスピーチもあります。
是非ご参加いただき、 市民と野党の結集の現場の空気を肌で感じて頂きたいと思います。
■■■■
「野党5党 街頭演説会」
日時・場所:4月9日(日) 14:00より阪急・北千里駅、15:30から阪急・南千里駅周辺
共謀罪・森友学園・カジノ等々 安倍政権のデタラメな暴走にストップを訴えます。
■■■■
同日4月9日14:00、場所は富田林市民会館で、大阪15区市民連合も立ち上がります。
自由党からは真白幹事長が出席します。
こちらの方にも、お近くの方は是非 お立ち寄り下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・
【渡辺代表の弁】
共闘 2017 3 20   3
いつもながらに、野党合同の街頭演説会に集まる聴衆は、昔で言う革新系の皆さんが熱心に参加されますが、保守系や自由党支持層の参加者はホンマに少ないです。
連日のように野党合同の街宣や集会 シンポジュウムに参加をして、いつも感じています。
野党共闘を深化させるには、各党や様々なテーマを掲げる市民団体の末端までの人たちが集い意見を交わし、お互いの違いや共通点を見つける活動が第一と考えます。
小沢・山本両代表の悲願である野党共闘、すなわち 政権交代を実現させる為にも、各地の市民連合的 ミナセン的なイベントに積極的にご参加を頂きたいと思います。

↑このページのトップヘ