生活フォーラム関西

生活フォーラム関西は、市民が自分たちで政治に関わるための、緩やかなネットワークです。 勉強会、広報活動、懇親会などなど。 いざ選挙のときは政権交代のためにできることを精一杯がんばります。 小沢一郎氏の理念を座標軸としながら、党や立場を超えた協力関係にも参加していきます。

国民の生活が第一!
生活フォーラム関西は、市民が自分たちで政治に関わるための、緩やかなネットワークです。 勉強会、広報活動、懇親会などなど。 いざ選挙のときは政権交代のためにできることを精一杯がんばります。 小沢一郎氏の理念を座標軸としながら、党や立場を超えた協力関係にも参加していきます。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私たちのささやかな日々の生活を守るためにも、
自分でも何か政治に関わってみたいとは思うけれど。
そんな勇気はないし、どこに行って何をすればいいか分からない。
そんな方は、私たちと緩やかにつながりながら、いっしょに始めてみませんか。
生活フォーラム関西に入会希望される方は、
ページ右下の入会申し込みフォームからどうぞ。

昨日10月10日、衆議院議員選挙が始まりました。
私たち「生活フォーラム関西」のメンバーは、
主に3手に分かれて選挙戦に参加しました。

■ 第1班 : 渡辺代表と男性軍団
【 服部良一候補(社民党) 】大阪9区(茨木・池田・箕面 他)の応援です。
池田市内のポスター貼りに参加しました。
10 掲示板 大阪9区 2

■第2班 : 女性軍団
【 鈴木まりこ候補(無所属) 】京都5区( 福知山・舞鶴 他 )
ウーマンパワーで日本海まで応援に行っています。
今日10月11日には、
小沢一郎代表に応援に駆けつけて頂きました。
11 鈴木事務所小沢、鈴木2

■第3班 : 寝屋川真白軍団
【 真白リョウ候補(希望の党) 】神奈川11区 ( 横須賀市 )
大阪12区(寝屋川市など)から神奈川11区引っ越した真白さんに帯同して、
神奈川真白軍団と名前を変えてそのまま行ってしまいました。
何という根性、フットワークの軽さ。
神奈川 真白

その他、【 村上史好候補(立憲民主党) 】 大阪6区( 旭区・鶴見区・守口市・門真市 )など、
自由党のメンバーは全国で各党と無所属に分かれて闘っています。
目標は安倍退陣 → 政権交代です。
それぞれ頑張っていきましょう。



10月10日告示の衆議院議員選挙。
自由党は残念ながら党公認の候補は出しません。
よって、比例にも自由党と書く機会はありません。
安倍政権降ろしのために、党はこの形を決めました。
しかし、決して自由党がなくなるわけではありません。
衆議院選挙を闘う形としてこうなっているだけです。

何より、参議院に3人の自由党議員がいます。
その1人、山本太郎さんが関西にやって来てくれました。
大阪の梅田・難波、神戸の三宮と精力的に、
街頭記者会見を開きました。
まず、梅田ヨドバシカメラ前です。
7 山本梅田1
7 山本梅田37 山本梅田2
テレビモニターを駆使して、質問にまっすぐに答えています。
次は、ナンバ高島屋前のボランティア集合写真です。
各場所とも、ボランティアの協力なしでは開けません。
7 山本街宣 難波
翌日は、神戸三宮マルイ前です。
7 山本神戸1
7 山本神戸27 山本神戸3
ツーショット写真を撮ってもらうため、行列ができています。
山本太郎さんは、元気、元気。
しばらく衆議院がお留守でも、
この人と私たち支援者がいる限り、自由党は健在です。




衆議院選挙戦はすぐに始まります。
公示日を前に、自由党の予定候補者の立場がまだ決まっていません。
私たち自由党支持者はやきもきしながら、
じっと党本部からの発表を待っています。

しかし、もう待つのは止めにしましょう。
衆議院選挙は政治家だけの選挙ではありません。
選挙の主人公は有権者である私たちです。
公示日はもうすぐ目の前です。
私たちも待っているだけでなく、
私たちの想いや願いを政党や候補者に伝えていきましょう。

私たち「生活フォーラム関西」はこれまで、
主に2人の自由党候補者の支援をしてきました。
渡辺義彦代表と真白リョウさんです。
1渡辺 真白1
この2人が立候補できないなど受け容れられません。
本来なら党支部の資金と人力で運営する大阪府連を、
「生活フォーラム関西」がボランティア活動で代行してきました。
野党合流の話しが断ち消えている今、
全国政党である自由党が日本の第2の都市大阪において、
自前の候補者を出せないなど考えられません。

自由党の小沢代表、山本太郎代表。
幹部の議員の皆様。
渡辺義彦氏と真白リョウ氏を、
自由党公認候補として擁立して下さい!
政党助成金があるはずですので、軍資金も出してあげて下さい。
真っ当なリベラル保守の灯を、関西で消してはなりません。

以下は、
渡辺義彦代表と共に大阪の野党共闘を牽引した、
また「生活フォーラム関西」が共に支援してきた、
社民党の服部良一氏の事務所開きです。
たくさんの支援者に囲まれての出発です。
1 服部51 服部6
渡辺さんも万感の思い想いを込めて応援の祝辞を述べています。
同じように、祝福された出発式を自由党の候補者にもお願いします。
1 服部3
同意していただける方は、バンバン自由党の本部や現職議員に連絡して、
プレッシャーをかけて下さい。








↑このページのトップヘ